2010年10月21日

桂浜まで

国際芸術祭で瀬戸内海を巡りましたが、
ここまで来たのだから四国を縦断して太平洋も見ていくことにしました。

海の色と波のダイナミズムが、瀬戸内海とは違いますね。

PAP_0225.JPG
「おおー」

ここは桂浜です。

PAP_0229.JPG
「月見の名所でもあるらしいぜよ」

PAP_0230.JPG
「かなり整備されていて、庭園のような美しさぜよ」

PAP_0223.JPG
「あっ、竜馬先生!」

PAP_0222.JPG
「竜馬像の横のやぐらに登ると、竜馬目線で太平洋を見渡せるぜよ」

桂浜周辺は、竜馬像がある竜頭岬をはじめ、
観光名所が集まっています。歴史好きならずっと居られそう。

こんなのもあるよ。

PAP_0221.JPG
「おお恐ろしい…」

桂浜は浜なので犬連れでも怒られません。
雄大な太平洋を見ながら散歩するだけで価値がありますね。
すごく綺麗な砂浜なので、汚さないよう、トイレは済ませてから。
犬も人も、海に入るのは厳禁です。

さて、桂浜を後にして、明石海峡大橋を渡って帰路についたのですが
途中、徳島県を通ったので、一応PAで写真を撮っておきました。

PAP_0218.JPG
「もう日が暮れたけど、今日中に帰れるのか?」

PAP_0217.JPG
「確かに阿波踊りだけど、これで徳島って」

うん。これを徳島カテゴリの別記事として書くのは、
さすがにズルすぎるので徳島県はまた別の機会に
遊びに行きたいです。



土佐犬に甘噛みされたいと思ったらクリック!人気ブログランキングへ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

瀬戸内国際芸術祭・5日目

5日間にわたって書いてきた瀬戸内国際芸術祭も、最終日です。

といっても、昨日までで会場の島は全て巡ってしまいました。

PAP_0268.JPG
「え?そんなはずは」

はい。会場の島は7島あるのですが、そのうち大島犬島
犬を連れて渡れる手段がないため、
今回は訪れることができないのです。

PAP_0271.JPG
「大島はともかく、犬の行けない犬島とはこれいかに…」

(2013年9月30日追記:犬島に犬連れで行く方法を見つけたので
 行ってきました!↓
 犬だけに、犬島!犬さんと一緒に渡る方法発見で念願の上陸!

なので、今日は岡山県の宇野港に向かいます。
高松港もそうでしたが、本州側から瀬戸内の島々への玄関口となる
この港にも、芸術祭の作品が展示されているのです。

そうそう、このフェリーで乗り合わせたご婦人が、
瀬戸内のみかんをくださいました。ありがとうございました。

PAP_0270.JPG
「犬は柑橘系いらないからね」

とてもおいしかったですよ。
瀬戸内の島々はレモンやミカンが名産だったりするんですよね。

さて、宇野港に着きました。
ここに展示されているのは、
こちらの「宇野のチヌ」(淀川テクニック)。

PAP_0267.JPG

漂着物を素材にした、大きな作品ですよ。

PAP_0266.JPG

のどかな港の風景の中で目立っています。
ていうか、また犬さんが写ってない…


ところで、芸術祭とは直接関係ないのですが、
ここ岡山県玉野市宇野といえば、
飼い主的には外せないスポットがあります。

それがこちら。

PAP_0258.JPG
「ののちゃんだ!」

そうです。漫画家のいしいひさいち先生がこの町の出身ということで、
ちょうど「いしいひさいち展覧会」が開かれていたのです。

飼い主はこの方の漫画がとても好きなのですよ。

展示内容は「ののちゃん」や「バイトくん」「タブチくん」などの
おなじみの4コマ漫画のパネル(内容が玉野市に関係しているもの)
を中心に、
先生のアイデアノートやこれまでに作られたキャラクターグッズなど。

漫画家の展覧会らしく、仕事場再現コーナーもあったのですが…

PAP_0245.JPG

これは…「バイトくん」の世界再現コーナーの間違いでは…

スタッフの方のお話によると、今回は期間限定の展覧会ですが
これから常設の記念館を作る計画もあるとか。
ぜひがんばっていただきたいです!


というわけで、瀬戸内国際芸術祭巡りwith犬さんはこれで終了です。
地元の方や芸術祭スタッフの方、鑑賞に来られた方など
たくさんの方が犬さんに声をかけてくださり、色々とお話ができたり
たくさんの方のご厚意に助けられて
「犬連れで美術鑑賞」という珍しい体験を
目一杯楽しむことができました。
もし、期間中に出会った方がこのブログをご覧になっていたら…
あのときは、本当にありがとうございました!



東淀川大学卒業生はクリック!人気ブログランキングへ
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

瀬戸内国際芸術祭・4日目

今日も引き続き、瀬戸内国際芸術祭です!

今日は直島に行きますよー!

PAP_0289.JPG
「あ、これは有名なやつだ」

直島はもともと、ベネッセミュージアム等があるアートの島なんですよ。
そのシンボルとも言えるのが、この「南瓜」(草間彌生)です。

芸術祭の展示作品としては、主に「家プロジェクト」という
島に元々あった古民家を改装したり、新たに建てたりした
建築作品が島内の各所に点在しています。

こんなのとか

PAP_0288.JPG

こんな感じで。

PAP_0282.JPG

つまり、建物に入って鑑賞する作品ばかりということで、
必然的に犬さんは外で待っててもらうことに…

PAP_0281.JPG
「言い訳は聞かぬ!」

これでも、
ベネッセハウスミュージアム地中美術館李禹煥美術館なんかの、
入ってから出るまで時間がかかる施設はスルーしたんですよ!
本当はすごく興味があったから、後日飼い主だけで来るつもりなんですよ!

PAP_0272.JPG
「知らんし」

はい、すいません。
てことで、このブログ的には直島はこんな感じであっさり終了です。



ポコ、カニ丸、ライきち、あと一人を思い出せたらクリック!人気ブログランキングへ
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 香川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ