2011年10月28日

「大阪の巨大アヒルちゃん」こと、ラバー・ダックが来たぞー!

IMG_20111026_133839_R.jpg
「こいつめ。こいつめ。」

犬さん、そのアヒルちゃん好きですね。

IMG_20111026_133847_R.jpg
「好きなのは、主にヒモ部分だけどな」

もっと大きいアヒルちゃんが大阪に来てるんですけど、
いっしょに見に行きませんか?

IMG_20111026_133859_R.jpg
「えー。別にいいけど。」

大きいアヒルちゃんがいるのは、ここ。

IMGP0751_R.JPG

大阪市の中心部にある中之島公園です。
ここでは今(10月22日~10月30日)、
水都大阪フェス2011」というフェスティバルが
開催されてるんですよ。

IMGP0697_R.JPG
「で?その大きいアヒルちゃんはどこにいるんだ?」

犬さん、うしろー!

IMGP0695_R.JPG
「え?」

わあ、わざとらしい!

IMGP0692_R.JPG
「まあ、一応な。」

IMGP0771_R.JPG
「それにしても、でかいにもほどがあるな」

はい。このアヒルちゃんは、オランダ人アーティストの
フロレンタイン・ホフマンさんの作品で、
高さ9.5m、長さ11mという、野放図な巨大っぷりです。

IMGP0706_R.JPG

2007年以来、世界中を旅して各地の水面に浮かんでは
シュールでかわいい光景を作り出しているようです。

大阪にもこれまで2回来ていて、飼い主は2009年に
八軒家浜に来たアヒルちゃんにも対面しています。
犬さんはまだ、生まれる前ですね。

090917_1620~02.JPG

IMGP0691_R.JPG
「なんで、3年前の写真も今も逆光なんだ。どんな奇跡だ」

アヒルちゃんの向いている方角の都合で、
前回は夕方が逆光でしたが、今回は朝が逆光になります。
週末、見に行く人は気をつけてください…

橋を渡って、アヒルちゃんの尻尾側に回りましょう。

ここにあるショップで、アヒルちゃんのレプリカフィギュアが買えます。
数量限定で、時間を区切って販売されているので
長い行列に並ばないと買えません。
販売開始前に販売個数に達してしまう場合もあるので
週末、買いに行く人は気をつけてください。

IMGP0740_R.JPG

犬さん、並びましょう。

IMGP0743_R.JPG
「お前だけ行ってこい」

初回の10時からの販売だったので、なんとか買えました。

IMGP0799_R.JPG

かっわいいですねー。シリアルナンバー入りですよ。
首についているタグには、ラバー・ダック・プロジェクトの説明とともに
アヒルちゃんの内部にいる作者というレアショットが載っています。

さらに、今回は震災チャリティー展示ということで、
アヒルちゃんの代金1500円のうち、500円なりが寄付されます。

IMGP0801_R.JPG

↑買ったときにもらえる、喪章のリボンをつけてみました。

IMGP0773_R.JPG
「寄付金、必要なところに届くといいな」

本当ですね。


さて、アヒルちゃんの近くには、こんなアート作品も展示されてます。

IMGP0753_R.JPG
「人だかりだ」

IMGP0759_R.JPG

懐かしの電話ボックスの中に、金魚が泳いでますよー

IMGP0761_R.JPG
「おお」

面白いですね。

IMGP0763_R.JPG
「こういうの、夕方の街角とかに突然あってほしいよな」

非日常感は増すけど、かなり怖いですよ多分。


IMGP0729_R.JPG
「この会場は、バラ園になってるんだな」

そうみたいです。
なんか、芝生があったり、川沿いの遊歩道があったりで
都会のオアシス的な、良い公園ですね。

IMGP0733_R.JPG
「このベンチで待ってたら、アンソニーが現れそうだな」

バラ越しに、アヒルちゃんが見えますよ。

IMGP0767_R.JPG
「妙にメルヘンな光景…」


「水都大阪フェス2011」では、アート作品の展示の他にも
世界のエスニック料理と地ビールが楽しめる
「世界のビールで収穫祭」という催しや、
遊覧ボート、各種ワークショップなど
さまざまな企画が同時進行していてすごく盛り上がっていました。

人出はかなりありますが、犬連れの方も多く見かけました。
犬さんも、いろんな人にチヤホヤしてもらって楽しかったでしょ?

IMGP0728_R.JPG
「結構広い公園で、たくさん散歩できたしな」

じゃあ、ビールの誘惑に負ける前に、帰りましょうか。

IMGP0713_R.JPG
「ばいばい、巨大アヒルちゃん」

SleepingMondo_R.jpg
「ただいま、そんなに巨大じゃないアヒルちゃん」



レプリカ、その大きさじゃ意味ないよ!と思ったらクリック!人気ブログランキングへ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

安全におうちにカエれルように…

そういえば、神戸に行ったときに犬さんの首輪を落としてきました。
迷子札がついていたので、親切な方が拾って連絡をくださって判明。
着払いで送っていただくことにしましたが、
それまで首輪なしというわけにもいかないので
Yahoo!オークションでかわいいのを見つけたので買ってみました。

IMGP0777_R.JPG

こんなのです。

カエルちゃんの模様なんですよ。

IMGP0778_R.JPG

迷子になっても、無事におうちにカエル!という願いも込めて。
さあ犬さん、つけてごらん。

IMGP0787_R.JPG
「うむ」

あっ、毛に埋もれて、せっかくのカエルちゃん模様が見えない!

犬さん、ちょっと上向いてください。

IMGP0784_R.JPG
「ちらり…」

うーん。図らずも、見えないお洒落になってしまいましたね。

IMGP0798_R.JPG

かわいいのになー。

それと、夜にお散歩に行く時用のLEDライトも買いました。
これもカエルちゃんなんですよ。

IMGP0779_R.JPG

左側の大きいカエルちゃんは、ハシートップインのフロッグライト

白LEDと赤LEDを、色々なパターンで点滅させることができます。
車から目立つので、夜でも安全ですね。

IMGP0781_R.JPG

IMGP0782_R.JPG

柔らかい素材で、自転車のハンドルやベルトなんかに
巻きつけて使えます。もちろん、首輪にもね。
さあ、犬さん。

IMGP0795_R.JPG
「カエル、毛に埋もれてるな」

でも、ちゃんと光は見えるので安心してくださいね。

IMGP0792_R.JPG
「ていうか、なんかすごいカエルマニアの犬みたいに見えないか?」

はい、ばっちりカエルマニアの犬に見えますから安心してくださいね。
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

日本海目指して、兵庫県縦断の旅!

さて、前回思いついてしまったので、日本海を目指しましょう。

神戸から、丹波地方を通って北へ進みます。

IMG_20111022_113540_R.jpg
「丹波だけに栗が落ちてる」

今の季節にぴったりですね。ここは西紀SAです。

ここにも、ドッグランがあるんですよ。

IMG_20111022_113627_R.jpg

設備はこんな感じ。水道、犬用トイレ、ゴミ箱、リードフック、
人間用のベンチがあります。

IMG_20111022_113720_R.jpg
「犬は設備に含まれません」

水道にシャワーがついているのは、足を洗う時に嬉しいですね。

IMG_20111022_113800_R.jpg

丹波からさらに北に行くと、但馬地方に入ります。
但馬牛で有名なところですね。

道の駅の前にも立派な牛さんが。

IMGP0666_R.JPG
「牛肉は好きだが、牛を銅像にして崇める発想は無かった」

但馬まできましたが、疲れてきたので
今日はこの先の温泉に泊まりましょう。
さっき決めてさっき予約しました。

IMGP0667_R.JPG
「行き当たりばったりにもほどがある」

兵庫県の北西の端にある美方郡の山あいに、
湯村温泉という温泉街があります。

規模は小さいですが、温泉旅館の他に足湯や日帰り温泉施設もあり
良い雰囲気の温泉です。

IMG_20111020_161449_R.jpg

「夢千代日記」の舞台となった場所らしく、
記念館や銅像もありました。

IMG_20111020_163405_R.jpg

今晩お世話になるのは、あそこに見える大きな旅館佳泉郷井づつやさん。

IMG_20111020_160928_R.jpg

元禄15年創業の老舗で5つ星ホテルですが、
ペット預かりサービスがあるという素晴らしい温泉旅館です。
詳しくは、別の記事で書いたのでそちらをどうぞ:
佳泉郷井づつやさんでドリームなひととき!

IMG_20111020_163421_R.jpg
「まあ、温泉に限らず、泊まりの旅行は嫌いじゃないぞ」

その理由はわかってます。
旅行中は、食事が缶詰オンリーになるからでしょ。
犬さんが好きなのは、旅行じゃなくて缶詰。

IMG_20111020_163429_R.jpg
「えへ」


さて、井づつやさんに泊まって、次の日になりました。
今日は、井づつやの女将さんおすすめスポットに行ってみましょう。

IMG_20111021_111856_R.jpg
「広い!なにここ」

湯村温泉から車で20分ほどのところにある、兵庫県木の殿堂
広大な敷地の中に、フィールドアスレチックやキャンプ場、
トレッキングコース、木をテーマにしたミュージアム、
木工体験ができる工房などがあるようです。

この超広い「ふれあいの森」という広場は、
そのほんの一部なんですよ。

目につくものは、木でできたブランコと

IMG_20111021_113307_R.jpg

天皇陛下お手植えの木がある一角ぐらいで、

IMG_20111021_113143_R.jpg

あとはとにかく広い芝生広場と森が広がっています。

IMG_20111021_113012_R.jpg

IMG_20111021_113858_R.jpg
「これは気持ちいいなあ」

犬さん、周りに誰もいないのでちょっとだけリードを外してあげます。
ドッグランではないので、あんまり離れたら本気で怒りますよ。

IMG_20111021_113853_R.jpg
「こんな広大な場所に人が一人もいないのに、ケチケチするな」

だめです。本来はリードオンが基本なんですから。
それにほら、この広場を囲んでいる柵を見てください。

IMG_20111021_111737_R.jpg

IMG_20111021_113604_R.jpg
「殺す気か!」

IMG_20111021_114543_R.jpg
「やれやれ。まったく」

今日もいいお天気ですね。見ごろはまだ先みたいですが、
周りの山が紅葉したらすごく綺麗でしょうね。

IMG_20111021_114537_R.jpg

この施設のそばには高原植物園があります。
ペットは入れませんが、入り口にあるヒュッテレストランは
あの井づつやの女将さんもおすすめの穴場です。
ゆったりした雰囲気の店内で、
但馬牛を使ったメニューなどが楽しめますよ。
但馬牛カレー、ごちそうさまでした!

さあ、今度は日本海に向かって走ってみましょう。
途中にある道の駅あゆの里矢田川の裏には、
渓流で遊べる親水公園があります。

IMG_20111021_130342_R.jpg
「絶景じゃないか!」

川原は大きな石がゴロゴロしていますね。
川は、浅いところ、深いところ、流れが速いところ、
遅いところがあるので、子供や犬を遊ばせる時は気を付けてください。

IMG_20111021_130625_R.jpg
「とか言いつつ、またリード外してるけどいいのか?」

周りに誰もいませんから…

IMG_20111021_130617_R.jpg
「最近はこういうしょうもないことでもブログ炎上するぞ」

炎上するほど、アクセスありませんから…

今の季節、この道の駅では川ガニ丼が楽しめます。
上海蟹の親戚と言われるモクズガニを使った丼で、
カニミソが絶品だとか。

さて、いよいよ日本海まで来ました。ここは余部です!
余部といえば鉄橋が有名ですが、
あの鉄橋は2010年に98年間に渡る歴史に幕を閉じ、
今は2代目のコンクリ橋梁になってます。

IMGP0660_R.JPG

そんで、これが兵庫県の日本海ね。

IMGP0663_R.JPG
「これを見に来たはずなのに、あまりにもなげやりな説明と写真」

さて、じゃあ帰りましょう。

IMGP0661_R.JPG
「さては、結構前の段階で飽きてたなこいつ」

でも、秋の丹波地方・但馬地方をかなり満喫できたのでは?
兵庫県には、他にも六甲山や宝塚にドッグランがあったり、
今回は行けなかった場所にもたくさん面白そうなところがありますよ。

犬さん、また一緒にウロウロしましょうね。

IMG_20111022_151256_R.jpg
「なんかお花畑が見えるけど、ちゃんと家に向かってる?この車」

ええ、ちゃんと六麓荘の我が家に向かってますとも。

IMG_20111022_134358_R.jpg
入れてもらえるか、お前なんか

すいません、兵庫県つながりで言ってみたかっただけです…


タグ:Project47
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ