2012年02月24日

下関でふっくふく!旅籠屋に泊まっちゃうよ!

防府天満宮大宰府天満宮では梅が見られず残念でしたが
それはそれとして、フグを食べに下関にやって来ましたよ。

P2230834_R.JPG
「昼過ぎだが、唐戸市場はもう閉まってるな」

市場は朝が早いですからね。
でも、どっちにしても犬連れでは見学できませんよ。

外からでもちらっと見えてる大きなフグは、
マスコットの「フクマネキン」。

P2230835_R.JPG

こちらでは、「フグ」が「不遇」っぽくて縁起が悪いので
「福」っぽく、「フク」と呼ぶそうです。

唐戸市場の2階にある回転寿司は美味しいらしいですよ。

P2230868_R.JPG

市場の隣には、カモンワーフという観光&商業施設があります。
関門海峡に面したボードウォークや、
山口県の名産品&市場直送の海産物が楽しめる飲食店、
そしてお土産物屋さんなどがあります。

P2230845_R.JPG
「これでもかというほど、フグ推しだな」

唐戸市場の裏側にも、フグの像がありますよ。
手前の皆さんは、「ふくろ競り」をしているところだそうです。
他の業者に分からないように、
袋の中で指を握って値段を提示するんですね。

P2230859_R.JPG
「なんでこんな、おもちゃの兵隊みたいな色と質感なんだ」

WWIIジオラマの中に、そっと混ぎれ込ませておきたいですね。

他にも、フランシスコ・ザビエル上陸の記念碑なんかもあります。

P2230844_R.JPG
「斬新な髪型以外にも、色々業績のある人なんだな」

海沿いの遊歩道って、開放感が気持ちいいです。
関門海峡、意外と狭いなーとか思いながら、
対岸の門司の街を眺めてぼんやりするのもいいですね。
夜はきっと、夜景も綺麗です。

P2230857_R.JPG
「巌流島へのフェリーもあるぞ」


さて、飼い主はふぐ料理をいただきに行きますが、
もちろん、犬の入店OKなふぐ料理屋なんてありません。
犬さんには、車かホテルで待っててもらうことになるのですが・・・

P2230861_R.JPG
「ダッシュで行って3秒で完食してこい」

山口県には大型犬と泊まれるホテルが少なく、
「楽天トラベル」や「ホンダドッグ」で探したのですが
下関ではペットOKなホテル自体見つけられませんでした。

P2230867_R.JPG
「下関に来てから探してる時点で、色々問題があると思うが」

ネットで検索していて、偶然見つけたのが、こちら。
ファミリーロッジ旅籠屋さんです。
ロードサイドホテルの全国チェーンらしいです。

下関の壇ノ浦PAにも支店があり、高速道路(下り線のみ)と
一般道の両方から入ることができます。

P2230783_R.JPG
「本当に、PAの中にあるな」

お部屋は意外と広いです。お風呂とトイレも別だし。

P2220755_R.JPG

P2220758_R.JPG

P2220759_R.JPG

ただ、使い捨てのアメニティは無いので、
歯ブラシなどは持っていくか、フロントで買うシステムです。

ラウンジには無料のコーヒー・お茶があるし、
朝食の時間にはパンとオレンジジュースも置かれていて
自由に食べたり、部屋に持って帰ったりできます。
トースターやポット、電子レンジがあるのも便利でいい感じ。
お腹がすいたら、PAのレストランや売店、コンビニもあるし。

P2220774_R.JPG
「しかも、ペットOK」

はい。利用規約をよく読んで、マナーを守れば
大きさや種類に関係なく、ペットと同室宿泊できます


車で旅行するのが好きな人なら、高速道路のSA/PAや
国道沿いなんかで、旅籠屋さんの黄色いクマの看板を
見かけたことがあると思いますが
ペットOKであることはあまり宣伝していないので
まだまだ知らない人が多いと思います。
全国チェーンなので、覚えておくと便利なのでは?
野宿や車中泊が避けられるかもしれませんよ!

P2230863_R.JPG
「普通の大人は、ちゃんと計画立てて予約してから旅行に出発するの!」

気になる料金は、なんと犬猫の場合、
1匹につき、人間1人と同じ料金が加算されます。
飼い主と犬さんで泊まる場合、2人分の料金ということ。
でも、そもそもが1人1泊4千円台と激安なので、
普通のビジネスホテルに泊まったぐらいの値段です。
フロントのお姉さんの「ワンちゃんも家族の一員なので」
という料金説明も、苦笑いで済ませられますね。

P2230864_R.JPG
「実際、ペットが泊まったら掃除も念入りにするだろうし、
 人間より高くていいぐらいだと思うが」

そうですね。部屋も快適だったし、
ホテルで焼いてるという朝食のクロワッサンも美味だったし、
トータルでとってもお安いと思います。

ただね、高速道路って、距離に応じた
制限時間があるらしいんです。
PAの中で1泊すると、入口から出口までの距離にかかる
時間と比べて極端に長く高速内にいたことになるわけで、
ETCが異常と判断して開かなかったりするとか。

なので、旅籠屋さんの客室内には
「ETCの場合でも、有人の料金所を使ってください」という
注意書きがあります。
ETCで入っても、料金所の係員さんにカードを渡せば
手動で処理してもらえますからね。

で、飼い主もそうしたんですが、案の定
料金所の人に「えらく時間かかってるけど」と言われ、
「壇ノ浦PAの旅籠屋さんで1泊しました」と言ったんですが
何度も聞き返され、結局あんまりピンと来てない感じで、
ナンバー控えられたりしました。この間ずっとタメ口だし。

高速のPA/SAで泊まれるのって便利だなーと思ったんですが
その度にああいう感じになるなら、ちょっと嫌かも。
ていうか、飼い主はETCしか使ったことがないので知らないんですが
高速の料金所の人って、全員あんな感じ?

P2230866_R.JPG
「それは多分違うし、旅籠屋さんは何も悪くない」

まあ、そうなんですけどね。


壇ノ浦PAは、関門海峡と関門大橋が間近で見られます。

P2230788_R.JPG
「写真が下手!木、邪魔だろ!」

あと、なんか巨大なタイヤを運ぶトラックが来て
ツボにはまったので記念写真を撮っておきました。

P2230776_R.JPG

P2230777_R.JPG
「シュール・・・」

周りの人たちも半笑いで見物に行ったので、
大きさが比較できますね。

P2230779_R.JPG
「何の車輪なのか、訊きたかったなあ」

ぐるんぱが作っちゃったやつかもしれません。


下関のお土産は、カモンワーフで買った
ひれ酒用のふぐのヒレと、日本酒の「獺祭」。

P2241004_R.JPG

このお酒、おいしいんですよねー!自分用とお土産用に
買い込んでおきました。

それと、表情がかわいいフグの土鈴です。

P2241002_R.JPG
「顔文字みたいな顔だ」

C(◎。◎)Эこんな感じ?



わっこら、わっこら鳴く犬を飼ってる人はクリック!人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山口県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

梅は咲いたか、大宰府天満宮!

防府天満宮であんなことになったので、
福岡県の大宰府天満宮までやって来ました。

数日前に飛梅が咲いたとのニュースがあったので、
今度こそ梅が見られるはずです。

防府に行った日より良いお天気で、暖かいですね。

P2230798_R.JPG
「参拝の人も多いな」

皆さん、梅を見に来られたんでしょうね。
参道の梅ヶ枝餅のお店に行列ができていたり、
境内には出店や大道芸なんかもあって、にぎやかです。

P2230813_R.JPG
「これだけの人手なら、撫で牛がますますテカるだろうな」

飼い主も、頭を中心に撫でておきましたよ。

P2230824_R.JPG

活気と厳かさと心が落ち着く感じが
いい感じにミックスされたような
神社の雰囲気は、いつ来てもいいものです。
いいお天気のせいか、なんだかのんびりしてしまいました。

さて、参拝も済ませたし、そろそろ帰りましょうか。

P2230817_R.JPG
「待てコラ」

え?

P2230818_R.JPG
「梅!」

ああハイ。もちろん、咲いてませんでした。
6000本あるという梅のうち、花が見られたのは数本。
防府と全く同じ状況ですね。
防府の次の日に来たので、当然と言えば当然ですが。

P2230825_R.JPG

やっと見つけた梅の花を、
犬さんと一緒に写真に収めたかったのですが、
アングル的に無理でした。
クジラの時より難しいです。

P2230830_R.JPG
「思いつき行動が、凶と出たパターンだな」

ええ。でも、おみくじを引いたらまた大吉でした。

P2230829_R.JPG
「何なんだ、お前は。どっちかにしろ」

大宰府天満宮のおみくじは、季節ごとに色が変わるそうで
今は梅っぽいピンク色。かわいいし、縁起もいいので
持って帰ろうとしたのですが、家に帰るまでのどこかで
おみくじを入れていた小銭入れごと失くしました。

P2230808_R.JPG
「なんだその、運が二転三転する感じ」

ドラマチックですよね。
でも、トータルするとマイナスだと思います。


東風も吹かないし主もいないし大寒波だし、こっちも色々
大変なんだから文句言うなよ・・・と思った梅はクリック!
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ


ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

梅は咲いたか、防府天満宮!

沖縄で日本一早い桜を見たのが、2月の初め。
気がついたら、2月ももう終わろうとしています。

P2220708_R.JPG
「早いものだ」

順番が逆になりましたが、そろそろ梅が見ごろのはず。
山口県の防府天満宮まで、様子を見に来ましたよ。

P2220736_R.JPG
「なぜ防府?」

菅原道真を祀る天満宮は各地にあり、
菅公の愛した梅の木がたくさん植えられています。
三大天満宮のうち、京都市の北野天満宮は犬NG。
防府天満宮と大宰府天満宮は、
本殿以外は犬連れOKらしいのです。

P2220719_R.JPG
「ふうん」

あと、冬なので、下関でフグ食ってやろうと思って山口に。

P2220726_R.JPG
「要するに、いつもの思いつきか」

そうですね。
というわけで、ここは防府天満宮の裏にある天神山公園です。

P2220697_R.JPG
「遊具にも梅とうぐいすがフィーチャーされてるな」

自由律俳句で有名な種田山頭火の句碑もあります。

P2220709_R.JPG
「"ふるさとは遠くして木の芽"か。自由律俳句って、どうなんだ」

飼い主は、よくわからないなりに好きです。
山頭火より、尾崎放哉の方がより自由で好きですけど。
何か、名前のない感情が湧き上がってくるような句が多くて。
でも、「カキフライが無いなら来なかった」みたいなやつが
そっと混じってても多分、気付かないと思います。

P2220714_R.JPG
「それはつまり、さっぱり理解できないということだな」

はい。
防府市には、山頭火の句碑が70個ぐらいあるそうですよ。
山口県は他にも金子みすずや中原中也を輩出しているし
林芙美子や松本清張も山口県出身です。

P2220703_R.JPG
「総理大臣の数も、一番多いらしいな」

そうですね。
幕末の志士といい、文化的な土壌が強いんでしょうか。

P2220704_R.JPG
「ところで、何か大事なことを忘れてないだろうか」

え?

P2220705_R.JPG
「梅!」

ああ、梅なら、さっきから犬さんの後ろに、梅林が見えてますよ。

P2220701_R.JPG
「えっ?」

2月22日現在、梅は咲いてませんでした。
犬さんに声をかけて下さった
数人の地元の方に伺ったところ、
今年は寒すぎて、例年になく開花が遅いんだとか。
普通なら、もう見ごろを迎えてるはずらしいです。
千本以上あるという梅の木のうち、
花が見られたのはたったの数本。

P2220715_R.JPG

それも、まだ咲きかけといった感じでした。

P2220718_R.JPG
「"持ってない"な、飼い主」

行きがかり上、仕方ないのでお参りして、
天神様は学問の神様なので、合格を祈願しておきました。
試験の類を受ける予定は一切ありませんが。

P2220706_R.JPG
「バチが当たればいいのに」

お土産は、福梅と、何の関係も無いけど可愛かったので
犬の干支人形を買いました。

P2241001_R.JPG

人形の中にはおみくじが入っています。
大吉が出たので、複雑な気分になりましたとさ。

P2220725_R.JPG
「梅見れず大吉で複雑(自由律)」

うしろすがたのしぐれてクリック!人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 山口県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ