2013年10月23日

どうしよう、ああどうしよう。猫さんが来ちゃった!

さて犬さん。
瀬戸内国際芸術祭2013の会期も終わりに近づいてきたので、
とりあえずまだ見てない島を見ておこうと豊島にやってきたわけですが。

PA214050_R.JPG
「豊島は2010年2012年に来て、もう3回目だな」

前回、前々回には見られなかった作品もあり、
楽しく鑑賞していたのですが…

ある作品の場所を探して迷って見当違いの方向に歩いていた時、
道路脇の茂みの中から猫の声が。

で、つい見ちゃったんです。
そしたら、居ちゃったんですよ、この子猫がひとりで。

PA214050.JPG

それで、拾っちゃったわけです。家から数百キロ離れた離島で。子猫を。

PA214010_R.JPG
「困ったことになったな」

はい。芸術祭スタッフの方に尋ねると
(芸術祭に一切関係ない傍迷惑な話で本当に申し訳なかったです)、
豊島の島内には動物病院はないとのこと。
そのまま逃がすように勧められました。

PA213990_R.JPG
「豊島は野良猫も多いし、逃がしても大丈夫かも知れないけどな」

多分ね。でも飼い主、この大きさの子猫を
車道脇の草むらに戻す気には、ちょっとなれなかったです。

というわけで急遽、小豆島に渡り、小豆島動物病院で診察を受けた後、
フェリーで岡山に渡って高速を飛ばし、深夜に帰宅しました。

PA234084_R.JPG
「で、どうするんだ」

どうしましょうか…

PA234099_R.JPG
「知らんがな」

もう今年は国際芸術祭は行けないですね。
パスポート、ちょっとしか使わなくてもったいなかったなあ…

PA234105_R.JPG
「そういう事じゃなくて」

とりあえず、この猫さんは家に置いて様子を見ます。
飼い主は猫を飼った経験がないので手探り状態ですが、
できるだけの事はしてみようと思います。

PA224055_R.JPG

でも、飼い主は犬さんの飼い主なので、猫さんと同居することで
少しでも犬さんが我慢しなければならないような事があれば、
猫さんは大切に飼って下さる方のところにお譲りします。
その時はこのブログとツイッターと里親募集サイトで募集をかけて、
こちらの負担で避妊手術をした上で全国どこへでも責任を持ってお届けします。

そんな感じで勘弁していただけないでしょうか。

PA234148_R.JPG
「まあ、成り行きで拾ってしまった以上、そこら辺が落とし所だろうな」

というわけで、犬さんとの旅行は無期限でお休みになります。
このブログは旅行以外で犬さん関連のネタがあれば更新、
猫さんの様子はTwitterなどで随時お知らせという事で。

PA234100_R.JPG
「ではまた、そのうちに」

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ