2012年01月18日

京都御所の御苑でインペリアルお散歩

IMG_20120113_085437_R.jpg
「お、霜が降りてる」

今年は雪が少ないとはいえ、やっぱり1月ですね。
寒いです。

IMG_20120113_090234_R.jpg
「1月も、もう18日だぞ」

IMG_20120113_085712_R.jpg
「ブログのトップが年始の挨拶のままって、飼い主ぐらいのもんだぞ」

すいません。

というか、飼い主、ブログのコメント欄のことをすっかり忘れていました。

IMG_20120113_085643_R.jpg
「あほ。現実世界で飽きたらず、ネットでも孤立する気か」

コメントを下さった皆様、ありがとうございました&申し訳ありません。



さて、今日は京都のメジャーお散歩スポット、京都御苑でお散歩です。

IMGP1805_R.JPG
「広い!」

遠近感がおかしくなりますね。
奥に見えるのが、京都御所の正門、建礼門です。
中には宮殿がありますが、一般公開の期間以外は
一般の人は入ることができません。

塀に囲まれた宮殿の周りは、京都御苑という
大きな公園になっています。
”御所”は塀の中の宮殿を指すので、
御所を散歩する、という場合の”御所”は、御苑のことです。
御苑は公園なので、犬の散歩もOKです。

IMGP1779_R.JPG
「ややこしいな」

御苑は、もともと御所の周囲にあった貴族の邸宅の跡地です。
砂利を敷き詰めた道の間に、ちょっとした林がたくさんある感じ。

大文字山も見えますよ。

IMGP1783_R.JPG
「右上で焚き火をして、犬文字に…」

京都人が年に1度必ず耳にするジョークですね。

IMGP1784_R.JPG
ハチ公さんの故郷、秋田県大館市では実際にあったらしいぞ

林になっている部分はこんな感じ。

IMGP1798_R.JPG
「それにしても広い」

梅林があったり、桜の木も多いのでお花見スポットでもあります。

出水の小川という、こんな小川もあります。

IMGP1796_R.JPG
「風流だな」

夏には、よくお子様が水遊びをしてますよ。

でも、犬は入れません。
IMGP1791_R.JPG

IMGP1789_R.JPG
「きれいな水で、気持ちよさそうなのに」

IMGP1795_R.JPG
「じゃあ、あの石を踏んで渡ろう」

犬さんはすごく落ちそうなので、やめてください。
こんな真冬に水にはまったら大変です。

水といえば、九条家の庭園の池もすてきですよ。

IMGP1804_R.JPG
「また逆光か」

奥の庵が渋くていい感じなんですけどね…
右側には、厳島神社があります。
池には小さな滝があったり、水鳥が集っていたりして和みます。
無料で見学できるので、お散歩のついでに犬連れでも大丈夫。

御苑には、この他にも児童公園やグラウンド、休憩所などがあり
とにかく広いので、一巡りするだけでかなりのお散歩量になります。
ゴミ箱は休憩所などにありますが、マナー的には汚物は持ち帰りで。
駐車場は有料で3時間まで500円、以後1時間毎100円。

土地柄、ハイソな人たちがハイソな犬の散歩に来るので
平日の朝なんかのお散歩時間帯には
珍しい犬種の犬がたくさん見られる場所だったりもします。

犬連れでも気兼ねしないので、
わんこと京都観光の際には、ぜひぜひ、おこしやす!

犬さんも、また一緒にお散歩しに来ましょうね。

IMGP1797_R.JPG
「よろしおすえー」


御所の細道を自転車で走っていて道を譲ったことのない、
いけずな京都人はクリック!
人気ブログランキングへ

ニックネーム 飼い主 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

京都・高雄パークウェイのドッグラン!

今日も、京都のドッグランです。

嵐山-高雄パークウェイの中に、
ワン・遊・ランドというドッグランがあります。

駐車場から見るとこんな感じ。
右側が大型犬エリア、左が小型犬エリアです。

PAP_0413.JPG

パークウェイ入場料(1150円)はかかりますが、
ドッグラン自体は入場無料です。

施設は、トイレ、水道、ベンチ、テーブル、汚物用ゴミ箱など。

アジリティ設備も、大型犬用・小型犬用ともに充実しています。

SN3M0700.JPG
「あれはトンネル」

PAP_0416.JPG
「こうやると後光が差してる感じになる」

こっちは輪くぐりです。犬さんは成功したことがありません。

SN3M0500.JPG
「それ苦手ー」

あと、誰かが忘れて(捨てて?)いったボールが落ちてたり、
遊び道具には事欠きません。

SN3M0723.JPG
「これはいいものだ」

これは、名称が分からないけど登って降りるやつです。

IMGP0474.JPG
「高所恐怖症の克服用?」

毎回、ここに犬さんを座らせて写真を撮ることにしています。

SN3M0718.JPG
「空がバックなのがかっこいいと思っているらしい」

この写真とかお気に入り。

SN3M0665.JPG
「早く撮影終われー」

「毎回」と書きましたが、このランはアクセスがいいので
かなりの頻度で利用しています。

SN3M0695.JPG
「うちの庭みたいなもんだ。まあゆっくりしていけ」

SN3M0499.JPG
「ほらほら、楽しかろう」

SN3M0497.JPG
「あ…、すいません柴兄さん」

SN3M0498.JPG
「調子に乗ってました…」

こんな感じで、平日でもそこそこの数、利用者の方がいらっしゃるので
他の犬と遊べる確率も高いのです。
(比較対象は、いつも貸切状態の府民の森ですが…)

SN3M0860.JPG
「入り口に近いベンチが定位置なので見かけたら声をかけてください」



ワン・遊・シーも作って!と思ったらクリック!人気ブログランキングへ
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

京都・府民の森ひよしのドッグランは広〜い

京都府・南丹市の日吉町にある日吉ダム周辺は
府民の森ひよしという公園として整備されており、
その中にドッグランがあります

今日はそこに行きますよー。
京都市内からのアクセスは、京都縦貫道という高速道路が便利です。

SN3M0764.JPG
「少し前まで無料区間だったけど、廃止されたな」

犬さん眠そうですね。実は飼い主も最近忙しくて、
不眠の森状態なんですが…

SN3M0750.JPG
「えっ、なんて?」

なんでもありません。
ちょっと、ここ数か月お出かけできなかった言い訳をしとこうかと…

そうこうしているうちに、着きました。

SN3M0742.JPG
「ここかー」

利用登録には、注射票が必要です。
利用料金は500円なり。

ここの特徴はまず何といっても広さ!

SN3M0763.JPG
「ひゃっほーい」

しかも、あまり人がいません。
土日はともかく、平日はほぼいつ行っても貸切状態。

SN3M0658.JPG
「隣の小型犬エリアもかなりの広さだ」

施設は特にありません。

こんな小屋があったりとか、

SN3M0424.JPG
「普通に住める」

足洗い&水飲みができる水道があったり、

SN3M0426.JPG
「いつもタライの水を飲もうとして飼い主に怒られる」

SN3M0735.JPG
「ごくごく」

あと、山っぽい斜面もあります。

SN3M0754.JPG
「そこで探検隊が見たものとは!」

ただ、残念ながらこれらの設備は大型犬エリアにしかありません。

SN3M0745.JPG
「ほぼ貸切だし、小型犬も大型犬エリアで遊べばいいじゃないか」

そうなんだけどね。

広いスペースを気兼ねなく使えるので、訓練とかにも利用できそう。
他の犬と交流したい場合は土日祝に行くのがおすすめです。

唯一の不満は、汚物用のゴミ箱がないこと。

犬さんはこういう解放感たっぷりの場所でフリーにさせると
トイレを無限にするといういう機能が付いているので、
それをすべて回収して持ち帰るとなると帰りの車内に臭気が…

SN3M0760.JPG
「ていうか、何を暴露してくれてるんだ」

それ以外は、自然たっぷりで解放感のある、
良い施設なんですけどね。

あと、そばにスプリングス日吉という、温泉&プールがあります。
こちらも平日などはガラガラなのでぜひ。



不眠の森の美女はクリック!人気ブログランキングへ
タグ:Project47
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ