2011年08月26日

和歌山森林公園で恐竜に出会う

さて、昨日に引き続き、紀伊半島をウロウロしますよー

SN3M0909.JPG
「伊勢から帰って以降の、このぐったり感が見えないのか」

今日は和歌山県です。

遊びではあまり行く機会のない和歌山県。
今回も、犬さんとは関係ない私用のついでなので、
あまりあちこち行けないのが残念!

IMGP0590.JPG
「それで、なんだここは」

ここはね、和歌山森林公園というところです。

そこにいるのは、実物大のリアルな虎さんです。

IMGP0569.JPG
「誰が何のために…」

ここは、山中の川沿いに作られた遊歩道とその終点にあたる広場に、
やたらとリアルな動物のオブジェが点在しているという公園です。

パンダもリアルな実物大ですね。

IMGP0573.JPG
「和歌山まで来て、アドベンチャーワールドにも行かずに…」

ライオン夫妻もリアルな実物大です。

IMGP0574.JPG

IMGP0575.JPG
「何か知らんが、一応あいさつしとくか」

そして、この公園のメインといえば、実物大の恐竜!

IMGP0577.JPG
「かなり古い解釈のフォルムだが」

歴史のある公園ですから、そこは目をつぶりましょう。
それと、遊歩道を埋め尽くす雑草と、
夏休みだというのに広い公園内に我々以外に誰一人いない事実にも
目をつぶっておいてくださいね。

それより、リアルな恐竜のスケール感を楽しみましょう!

IMGP0579.JPG

IMGP0585.JPG

背景が自然たっぷりな分、
USJのジュラシックパークよりジュラシックパーク感がありますよ!

尻尾の先だけでもこの大きさ!

IMGP0583.JPG
「確かに…」

足もすごい大きさと作り込みですよ!
犬さんが小さく見える比較対象って、なかなか無いですよ!

IMGP0584.JPG
「一応、においは嗅いどくけど」

じゃあ、こっちも一応、お散歩データ:
かなりの広さがあるし、公園のお散歩だけでなく
山歩きができるコースなんかもあるので、
歩くのが好きな犬と散歩するにはいいかもです。
犬用の施設ではないので、リードを外せる場所はありません。
水道、トイレ、無料駐車場があります。
ゴミ箱もあるけど、汚物は持ち帰りがマナーだと思います。


IMGP0588.JPG
「で、なんで和歌山まで来てこのスポットをチョイスした?」

某有名サイトさんの記事で見て、一度行ってみたいと…

広場の全体像を見ると、期待を裏切らない感じで空間が歪んでます。

IMGP0571.JPG

お天気のせいか、人がいないせいか、
和歌山人のNさんから聞いた心霊スポット説のせいか、
全体的にちょっと怖かったです。

IMGP0592.JPG

勇気のある人は、夜中に1人でナイトサファリに挑戦してください!



シマウマと目が合った気がしたらクリック!人気ブログランキングへ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ