2013年08月21日

犬さん相手の晩酌ならこれ!犬ラベルのお酒いろいろ

(※この記事は随時更新してupしようと思っています)

犬さんが来てからの飼い主の犬馬鹿っぷりは
飼い主の周囲の人にも認知されており、
プレゼントなどで犬っぽいものをいただくことが多くなりました。

中でも、ラベルに犬が描かれたワイン等のお酒類が意外とあって
これ、コレクションしたら面白そうだなーと思ったので
番外編として、ここに画像で集めて行こうと思います。

ちなみに、飼い主はワインをはじめお酒関係の薀蓄もなければ
味を利き分ける味覚もないので、感想は勝手に書いているだけです。
そんなに真剣に読まないでください。

P8032053_R.JPG
「わざわざ注意しなくても、こんなブログを真剣に読む人はいない」

あっ、犬さんの前にあるのが、飼い主が生涯飲んだ中で一番好きなワインです。
スーパーで500円ぐらいで売ってます。
好きな理由は、ぶどうジュースみたいで甘くておいしいからです。

完全にハードルが下がったところで、どうぞ。

ロングドッグ・赤
ロングドッグ・白
ペリート・シャルドネ
ヴィーニャ・マルティナ・ブリュット
ペリート・カベルネ・ソーヴィニヨン
小西酒造 チーズとよく合うお酒
華鳩 華Colombe
Lalan Vino (ララン・ヴィーノ)
酒蔵文楽 PUPPY

↓↓↓


2013年8月5日・Longue-Dog 赤

P8052064_R.JPG

かわいいダックスフントが描かれたお洒落なラベル。

P8052063_R.JPG

リードが赤なのは赤ワインだから。
フランスにラングドッグというワインの産地があって、
それをもじってロングドッグ=長い犬=ダックスフントをラベルに描いちゃった
ダジャレかよ!なワインです。
こういうのをエスプリって言うんですか?

飼い主はカルディコーヒーファームとかで売ってるのを見かけたことがあります。
1本1000円ぐらい。

割とガッツリした味だと聞いたので、食事もガッツリと
ニンニクたっぷりフォアグラ載せの欲望ステーキにしてみました。

P8052072_R.JPG

飲んでみると確かに結構重いです。
辛めで、渋みと酸味があるので飼い主の好みからは外れてますが
ガッツリ食べて飲みたい時にはいいかもしれません。
ラベルのダックスちゃんの可愛いイメージからは想像できなかった味でびっくり。

P8052069_R.JPG
「そういう意外性も、ジャケ買いの醍醐味だ」

ですね。よく考えるとダックスフントのイメージの味のワインって想像つかないし。


2013年8月20日・Longue Dog 白

上で書いたLongue Dogの白ワインです。
リードの色が緑なのが白ワインのしるし。

20130820225616_R.jpg

ロゼもあるそうですが、飼い主はまだ売ってるのを見たことありません。

飼い主は白ワインといえば魚介という発想しかないので、
ムール貝を蒸してみました。

20130820230742_R.jpg

広島県の宮島の近くで養殖されている国産のムール貝で、
夏はこやつらの旬なのです。
飼い主は犬さんとの旅で広島を通る度に購入したり
通販で取り寄せたりしています。

20130820230805_R.jpg

写真ではどう撮っても美味しそうに見えませんが
本当に美味しいんですってば。

ワインのお味は、辛口で酸味が強いような。
甘口フルーティが好きな飼い主の好みとは違う、大人の味です。
ワイン蒸しにも使ったのですが、香りが良くてこっちはいい感じでした。

20130820225553_R.jpg
「カジュアルなワインだから、料理に使っても惜しくないしな」

ラベルのおかげで、なんか料理に使っててもお洒落な気分になれますよね。


2013年8月21日・ペリート・シャルドネ




ワインのボトルとグラスを組み合わせた犬の顔の図案が可愛いラベル。
ネックのところに犬の足跡があしらわれているのもポイント高いです。

20130821134731_R.jpg

こちらはチリ産のワインらしいです。
最近、スーパーなんかでも見かけますね。
ネット通販でも検索すると出てきます。
1本500円ぐらいで、かなりお気軽な感じのワインです。

やっぱり白ワイン=魚介類のイメージしか湧かないので
カジュアルで魚介、ということで何となく、
パエリアとたこパッチョです。

20130821134429_R.jpg

お味は、辛口だけどフルーティで軽く、すっきりした感じ。
当たり前だけど、魚介に合います。

20130821134652_R.jpg
「ペリート(Perrito)は小犬の意味だそうだ」

ラベルの顔はあんまり小犬っぽくありませんが…
気軽に楽しく飲むのには向いてそうです。


2013年10月9日・ヴィーニャ・マルティナ・ブリュット



スペインの辛口白スパークリングワインです。
帽子をかぶった、良い表情の犬が可愛いですね。

PA093843_R.JPG
「色使いとか、お洒落なデザインだな」

辛口のスパークリングワインって、フライに合うと思うのですが
いかがでしょうか。
良い豚さんを使って、ノンフライヤーでカラッとやっつけてみました。

PA093868_R.JPG

PA093860_R.JPG
「衝動買いした直後に安い後追い製品が出て泣いてたノンフライヤーだな」

性能的には文句なしなんですが、洗うのが面倒くさくて
あんまり頻繁に使ってないんですよねこれ…

ヴィーニャ・マルティナはフルーティで爽やかな辛口スパークリングなので、
普通に油で揚げてもよく合いそうです。

おかわりはホタテフライ。これも合う!

PA103890_R.JPG

PA103886_R.JPG
「フライには素直にビールでいいと思うがなあ」

それはもちろんですが、ちょっと気分が変わっていいものですよ。
昼間の中途半端な時間にカツをつまみにビールを飲むより、
スパークリングワインを飲む方がお洒落じゃないですか。

PA093872_R.JPG
「どっちも駄目だろ」


2013年10月23日・ペリート・カベルネ・ソーヴィニヨン



ペリートの赤ワインですね。最近ほんと、色んなスーパーでよく見かけます。

PA103918_R.JPG
「500円前後のお手頃価格も嬉しい、親しみやすいワインだな」

ラベルが可愛いから、つい手が伸びてしまいますね。

味はザ・チリワイン、ザ・テーブルワインという感じ…
気取らずゴクゴク飲めて、普段の食事に合わせたいワインです。

ファミレス的なザ・洋食が合うのではないかと思うので、
普通のハンバーグと一緒にいただきます。

PA103933_R.JPG

PA103932_R.JPG
「何も考えてない感じが素敵だな」

1000円前後で手に入る幸せとしては、なかなかのものだと思いますよ…


2013年11月11日・小西酒造 チーズとよく合うお酒



犬さん。11月11日は、チーズの日だそうですよ。

PB104670_R.JPG
「理由を聞こうか」

日本古来のチーズは「蘇」と呼ばれますが、
その製造にまつわる最古の記録が西暦700年の旧暦10月のものであることから、
太陽暦の現代に合わせて11月だろうということで
日本チーズ普及協議会が記念日を制定したそうです。
11日なのは、別に意味はなくて単に覚えやすいからだそうです。

PB104674_R.JPG
「つっこみどころが多すぎる」

まあ、そこらへんはあまり深く考えずに。
11月11日は、ワンワンワンワンで犬の日っぽくもありますよね。
そんな今日にぴったりな、犬ラベルのチーズに良く合うお酒を発見しました。

その名も「チーズに良く合うお酒」です。

PB104656_R.JPG
「そのまんまやないか」

チーズやシーフードと合わせて楽しむために作られた、
女性がターゲットの日本酒らしいです。
というわけで、まんまとチーズ料理を色々用意していただいてみます。

PB104660_R.JPG

PB104677_R.JPG
「日本酒にチーズって、かなりの冒険な気がするが」

ところが、飲んでみると癖のない爽やかな甘味で、
本当にチーズと好相性なんですよ。
飼い主の好みもありますが、
フレッシュチーズや加熱してとろけたチーズと合わせると最高です。
でもセミハード〜ハードチーズは白ワインの方がいいかな。
やっぱり日本酒だけあって、
リコッタチーズの冷奴風が一番おいしくいただけました。
魚介の方も、カルパッチョとかと合わせて、白ワイン代わりに飲めそうです。
もちろん和食にも、女性にも飲みやすい軽い甘口の日本酒としておすすめです。

ところでこのラベル、犬で合ってますよね?

PB104672_R.JPG

姉妹品で「ナッツと良く合うお酒」もあって、
そっちは分かりやすくリスなんですけど…
犬ってチーズ好きなイメージでしたっけ?

P1015234_R.JPG
「ネズミだと、食品のラベルとして清潔感に欠けるからでは」

あー…なるほど…


2014年1月1日・華鳩 華Colombe



犬さん、新年あけましておめでとうございます。

P1015291_R.JPG
「うむ」

今年のお正月は諸事情により家から出ずに過ごすことが決定しているので、
おせちやお雑煮もきっちり用意してあります。
うちのお雑煮は京風の白味噌丸餅ですよ。

P1015233_R.JPG

P1015238_R.JPG
「おせちを用意したって、買って来たやつを重箱に詰めただけだろう」

エビは「腰が曲がるまで」長寿の願いを込めて、
黒豆は「まめに暮らせるように」、
昆布巻きは「よろこぶ」、
出来合いのおせちは「溺愛されるように」との意味があるのです。

P1015235_R.JPG
「微妙に上手い嘘をつくな。イラっとする」

おせち料理は味付けが濃いので、酒の肴に最適なんですよね。
お正月用のお酒も、犬ラベルのものを用意してあります。

広島の榎酒造さんの、華Colombeというお酒です。
名前もボトルもおっ洒落ーな感じですが、日本酒の貴醸酒ですよ。
冷やして白ワインっぽく飲める、爽やかな飲み口のお酒です。

P1015224_R.JPG

P1015225_R.JPG

ラベルの黒犬ちゃんは、榎酒造さんの看板犬みたいですね。
裏側のラベルに「華は銘柄『華鳩』の『華』、Colombeはフランス語で
『平和の鳩』、黒いのら犬はコロンブと名付けられた看板犬です」
とあります。

P1015226_R.JPG

P1015223_R.JPG
「のら犬って…」

ねえ。のら犬って…

ともあれ、ラベルの説明に偽りなく、爽やかな酸味とやさしい甘味の
飲みやすくおいしい日本酒です。
『華鳩』ブランドの日本酒は他にも素敵なラベルのものがあるので
またお取り寄せして飲み比べてみたいです。
オリジナルのぐい飲みもかわいいんですよ。

P1015230_R.JPG

P1015247_R.JPG
「笑ってる!」

今年も笑いの絶えない素敵な年になるといいですね。

P1015242_R.JPG
「そうだな。さて、おせちをいただこうか」

おせち料理は保存食なので味付けが濃いですから、
犬さんの食べられるものは何ひとつありませんよ。
この後、おせちと猫さんを目当てに何組かお客様がある予定ですが
犬さんには何も食べさせないようにきつく言い含めてあります。

P1015253_R.JPG
「…のら犬になってやる!」


2014年5月20日・サントリー ララン・ヴィーノ



近くのスーパーで400円ぐらいで売ってました。

犬を傍らにはべらせて、ワインを飲みながら楽器を弾いて歌っちゃってる
飼い主の理想にかなり近い幸せ像がラベルになっています。

P1018381_R.JPG

P1018385_R.JPG
「ダメ人間の理想だな。ていうか、アルコール3%って」

超低アルコール度数が売りみたいですね。
ポリフェノール含有量の多いバージョンもあって、
そっちはラベルが猫です。
スパークリングはうさぎ
完全に女性狙いの商品だと思います。

アルコール3%だし、ブドウジュースみたいなものなので
洋食なら何にでも合わせられると思います。
食べおさめのビーフシチューと一緒にいただきます。

P1018397_R.JPG

肝心の味はやっぱり、ワイン風味のブドウジュースです。
ひたすら軽くて甘くてフルーティなので、
ワインが好きな人には逆に合わないかも。
飼い主はまんまと気に入りました。

香りが弱いので、お料理にも使えません。
シチューには、別のワインを使いました。

ちなみにシチューのレシピはこちら。

P1018389_R.JPG

…はい、嘘です。
以前、藤子・F・不二雄ミュージアムに行った時に買った、
ジャイアンシチュー皿にオマケでついていたジャイアンシチューのレシピでした。

シチューを全部食べると、こんなお言葉が。

P1018391_R.JPG
「どう?うまいか、おいしいか、どっちだ。」

ご覧の通り、自分で作って1人で食べてるので…
うーん…まあまあ!

ZZ-3.JPG
「『1人で犬相手に晩酌』って、悲しすぎないか」

このページの根本を否定しないでくださいよ。
今の飼い主がやばいなら、
ララン・ヴィーノのラベルの女の人もやばいことになりますってば。


2014年10月20日・酒造文楽 PUPPY

埼玉県にある創業110余年の酒造会社「酒蔵文楽」さんの
スパークリング純米吟醸酒です。

PA200317_R.JPG

水色の曇りガラスの瓶がすごくおしゃれ。
びっくりした顔の犬のイラストがまた可愛くてたまりません。

PA200318_R.JPG

PA200321_R.JPG
「女性向けの日本酒という感じだな」

完全にターゲットを絞ってきてますよね。
味の方も、甘くて爽やかで微発泡と、
いわゆる「普段日本酒を飲まない女性にもおすすめ」っていうやつ。

諸事情により今回は秋の味覚を色々と
焼いたり蒸したりスープにしたりしていただきますが
本来は夏に良く冷やしてお造りやカルパッチョとあわせたいお酒です。

PA200329_R.JPG

食前酒や食後酒にも良さそう。

PA200331_R.JPG

PA200317_R.JPG
「ところでこのボトルの犬、犬種は何だ?ブルドッグ?パグ?」

すみません、飼い主、鼻ペチャ系の犬には造詣がなくてわかりません…


(続く…)

タグ:小ネタ
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | おうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

ハッピーバースデイ犬さん!

さて、犬さん。

2013年1月24日は、犬さんの3歳のお誕生日です。
今年も一緒にお祝いしましょうね。

IMG_20130124_212334_R.jpg
「年を取るごとに、1年が過ぎるのが早くなるなあ」

人間で言うと約28歳の、リアルなコメントをありがとうございます。

今年もケーキ的なものを作ったので食べてくださいね。
犬さんが食べてる間に、飼い主はこの1年の振り返りと、
このケーキのレシピの紹介でもしておきますので。

IMG_20130124_212605_R.jpg
「ぺろり」

早い!


IMG_20130119_225854_R.jpg
「レシピなんて、普段の犬ごはんの周りにクリーム塗っただけだろう」

紫キャベツの汁でクリームに色を付けたり、
薄焼き卵を型抜きして星をちりばめたり、
それなりに手間かけたんですよ…


そして、お誕生日プレゼントは新しいおうちです。

IMG_20130119_231637_R.jpg
「貧乏なくせに家なんか買って大丈夫なのか」

ローンでもないし、何とかなると思いますよ…


47都道府県制覇を目指して、
3歳の犬さんともまだまだあちこちウロウロしたいと思います。
新居での生活も始まったことだし、今までは放置ぎみだった
「おうち」カテゴリでも楽しいことが色々お伝えできるといいですね。

そして、犬さんのお誕生日はあと最低30回はお祝いしますよ!

IMG_20130124_203329_R.jpg
去年から減ってないな」

減らしてたまるものですか!


人間で言うと28歳って、漫画のキャラで言うと
ゴルゴ13、マスオさん、ムスカ、ブラックジャック、緋村剣心、
則巻千兵衛とタメらしいです。色々びっくりしたらクリック!
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

タグ:Dog Year
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | おうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

ハッピーバースデー犬さん!

さて犬さん。
2012年1月24日は、犬さんの2歳のお誕生日です。

飼い主、犬さんのためにケーキ的なものを作りましたよ。

IMGP1858_R.JPG

一緒にお祝いしましょう。

IMGP1854_R.JPG
「何だ、この辱めは」

♪ハッピーバースデーディア犬さん♪

IMGP1848_R.JPG
「…」

さあ、ケーキ的なものをどうぞ。

IMGP1860_R.JPG
「やれやれ…」

飼い主は、「花いちご」でお相伴します。

IMGP1861_R.JPG

IMGP1866_R.JPG
「お前の方がいいもの食ってるな」

犬さんのケーキ的なものも、一生懸命作ったんですよ。
おいしいでしょ?

IMGP1868_R.JPG
「まあ、犬が嫌いな食材は入ってないしな」

外側はケーキっぽいですが、味は付いてないし
中身は普段から食べてる手作り犬ごはんですもんね。

それにしても、もう2歳になっちゃったんですね。

IMGP1869_R.JPG
「正直、実感はない」

大型犬の寿命を考えると、もう2年が過ぎてしまったことを
素直にお祝いできない飼い主です。

IMGP1871_R.JPG
「テンション下がること言うな」

そうですね。ところで、犬の2歳って大人ですよね。
犬さんのマズル、大人になる頃には白くなってるという
話だったのですが…

IMGP1872_R.JPG
「これは個性だからいいの」

それならいいですけど…
フリーザ様みたいに、あと何回か変身を残してるんじゃないでしょうね。

いやー、それにしても、2歳ですか。
ねえ、犬さんが初めて家に来た頃は…

IMGP1877_R.JPG
「ごちそうさま。この葉っぱみたいの、いらない」

早っ!

この続きは、来年のお誕生日にしましょう。
最低でもあと30回、祝わせてもらいますからそのつもりで。


野比のび助(のび太パパ)と同じ誕生日だそうです。
微妙!と思ったらクリック!
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

タグ:小ネタ
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | おうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ