2012年04月02日

犬さんと行く、犬山リトルワールド&犬山城!

さて皆さん!
飼い主と犬さんが、世界一周旅行に行ったと思ったでしょ?
実はなんと、昨日の記事はエイプリルフールの嘘でした!
海外なんて、行ってませんよ!
全員、完全に騙されましたよね。
アホが見ーる!ブタのけーつ!

P3300300_R.JPG
「みんな今、騙されたのとは違う意味で悔しいだろうなあ」

世界各国の建物の前で記念写真が撮れたのは、
愛知県・犬山市にある野外民族博物館リトルワールドです。
世界22か国から、各国の民族的な特徴を表す33個の建物が集められています。
園内の様子は、昨日の記事でご覧ください。

民族博物館というだけあって本物を1/1スケールで展示しているので、
東武ワールドスクエア的な各国の名所巡りはできませんが、
民族衣装を着て建物の前で写真を撮ることができるので
お手軽に世界一周気分が味わえますね!

P3300073_R.JPG
「犬も入れるんだな」

はい。ルール厳守の誓約書を書けば、建物の中以外は犬連れで見学できます。
誓約書に同意して、受付で提出しましょう。

P3300065_2_R.jpg

リトルワールドのすぐそばに、犬山ドッグリゾートというドッグラン&カフェがありました。
今回は時間がなくて素通りしちゃいましたが、
リトルワールドとの合わせ技で、犬連れで1日中楽しめそうですね。

同じ犬山市にある明治村は、犬連れでは入れませんが
中型犬までなら受付で無料で預かってもらえるみたいです。

それと、犬山市には国宝・犬山城もありますよ。
全国で12しかない、現存天守閣の1つです。

P3300332_R.JPG

適当な道端で、逆光で記念撮影!

P3300329_R.JPG
「怒られるぞ」

だって、犬山城は犬連れでの見学禁止なんです。

P3300073_R.JPG
「犬なのにな」

そういえば、犬島犬神社も、犬連れで行けませんでしたよね。


犬山には、他にも見所が色々あるみたいなので
今度はもう少し余裕のあるスケジュールで来たいですね。

何しろ今回は、エイプリルフールに間に合わせるために
やりかけの仕事を放りだして車を飛ばして来ましたから。

P3300339_R.JPG
「給料泥棒に他ならない」

溜まりに溜まった仕事が、実は嘘でしたーという
クライアントからの電話を昨日1日待ってみたのですが…


『さよならドラえもん』で号泣したらクリック!人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

ついに海外進出!Project195が始動!?

ニーハオ!

P3300083_R.JPG
「イ尓好!我是犬先生」

今回は台湾のとある町からお送りしています。
犬さん、初海外はいかがですか?

P3300095_R.JPG
「初めての飛行機移動は緊張した」

台湾だから、まだ近い方ですよ。
それに、台湾は狂犬病が存在しない国なので、
犬を連れて渡航する際の検疫手続きがとても簡単なのです。
食べ物は美味しいし、郊外に行くとのどかな風景に癒されますね!

こちらは花鳥文字といって、カラフルで装飾的な漢字のタイポグラフィです。
たとえば、手前の額に入っている色紙は「優美」と書かれていますよ。

P3300090_2_R.jpg

注文すると、スポンジみたいな筆とサインペンを使って
あっという間に仕上げてくれます。
絵柄はある程度パターンがあるみたいですが、
それらを即興で組み合わせてデザインしてるっぽいですよ。
まさに職人芸!

犬さんの本名を描いていただきましたよ。
風水的に、運気が上がりそう!

P3300348_R.JPG
「本名がバレそうでバレないスリル」

読めた方は、こっそり教えてください。
正解者には、飼い主が勘だけで作ったピータンを差し上げます。


さて、せっかく日本を飛び出したので、もう少しアジア各国をウロウロしちゃいましょう。

台湾よりさらに南、インドネシアはバリ島です!

P3300154_R.JPG
「『地球の歩き方』の表紙みたいだ」

独特の装飾ですね。この蒸し暑い国でこれを彫り上げる根性に脱帽です。


どんどん移動しちゃいますよ。今度はタイです。サワディー!
今日は何だか微妙な空ですが、来月には雨季に入るそうですよ。
民家が高床式ですが、暑さと浸水を防ぐ工夫でしょうかね。

P3300252_R.JPG
「この暑さ、沖縄を思い出すな」

ロングコートでダブルコートの犬さんにはキツいですね。
唐辛子たっぷりのタイ料理を食べて、汗をかいて乗り切りましょう!


さすがにチベットまで来ると、高山なので涼しいですよ。
この辺り原産のチベタン・マスティフという犬種は、犬さん以上のモフモフ長毛ですよ。

P3300226_R.JPG
「飼い主はデブだから高山病に気をつけろ」

やばいですね。マニ車を回して、旅の安全を祈願しましょう。

P3300227_R.JPG
「あれだな、1度回すと中に入ってる経文を全部唱えたことになるっていう」

真面目にお経を読むのが馬鹿らしくなるシステムですね。

こっちにはマニ垣がありますよ。
前を通るだけでお経を読んだことになる石垣です。

P3300230_R.JPG
「もう、何でも有りだな」

食べるだけでいいマニ煎餅とか、あればいいですね。


ネパールからインドへは、陸路で簡単に行けちゃいます。
ケララ州のとある村までやってきました。ナマステ!
女性は全員サリーだし、男性は全員ターバンですね。

P3300241_R.JPG
「全員がカレーを食べて牛を大事にしてるしな」


ここまで来たら、中東を飛び越えて一気にアフリカまで行ってしまいましょう!


南アフリカの民族、ンデベレの村は、カラフルな壁画のお家が特徴です。

P3300213_R.JPG
「さっきまで、あの奥の山にインパラがいたよな」

シャッターチャンスを逃してしまいましたね。残念!


地中海を飛び越えて、今度はイタリアまで来てみました。ボンジョルノ!
長靴のヒールの部分にあるアルベロベッロの町には、
こんなかわいい建物のカフェがありましたよ。

P3300184_R.JPG
「トルッロと呼ばれる、この町独特の建築だな。世界遺産に登録されてるぞ」

ムーミン谷のおうちみたいで、かわいいですね。
イタリアでは、ケチャップたっぷりの本場のナポリタンを堪能しちゃいました!


お次は、お隣のフランスへボンジュール!

アルザス地方の農村には、中世の雰囲気を伝えるお家が残っていました。
シンデレラや赤ずきんちゃんは、こんなお家に住んでたんでしょうね!

P3300180_R.JPG
「遠くに、トルッロも見えてるな」


アルザス地方はドイツとの国境に面しているので、国境をまたいでドイツに寄り道です。

バイエルン州の小さな村には、素朴な教会がありました。

P3300169_R.JPG
「絵になるなあ」

街のお店は、フレスコ画の壁画が美しいですね。

P3300177_R.JPG
「ビールとソーセージでもいただこうか」

お土産は、ベンツのスポーツカーを買って帰りましょうね。


今度は太西洋を渡って、アメリカに到着です。
アメリカ観光といえば、北米先住民のテントを見ないとね!

P3300098_R.JPG
「自由の女神とか、グランドキャニオンとか、ラスベガスは?」

何ですかそれ?聞いたこともないですよ。犬さんたら、マニアックなんだから。

アラスカの伝統的なお家は、トーテムポールが特徴的です。

P3300119_R.JPG
「アラスカはさすがに涼しくていいな」

季節的に今回は無理でしたが、今度はオーロラを見に来たいですね。


さあ、世界をぐるりと一周して、日本に戻ってきた…と思ったでしょ?
雰囲気は日本の農家っぽいですが、ここは韓国の慶尚北道にある村です。

P3300265_R.JPG
「アンニョーン」

P3300283_R.JPG
「日本や中国と似てるようで似てない建物の様式が面白いセヨ」

やっと梅の花が見られました。まさか韓国で見ることになるとは思いませんでスミダ。



さてさて、今度こそ、日本の我が家に帰ってきましたよ。
急ぎ足での世界一周旅行、お疲れ様でした!

P3250062_R.JPG
「やっぱり我が家が一番。お茶漬け持ってきてー」

まだまだ行ってない国がありますから、また時々は日本を飛び出しましょうね。
もしかしたら、47都道府県制覇より先に、195か国制覇しちゃうかも!

P3250064_R.JPG
「また来年にな」


『帰ってきたドラえもん』で涙したらクリック!人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ

ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

冬の名古屋へ

急に休みになったので、名古屋へ行ってきました。

今回(も)、別に目的があるわけではなく、単なる思い付きです。

SN3M0520.JPG
「それはいいけど、ここは?」

ここは、大高緑地という、緑区にある大きな公園です。
ここにはドッグランがあるんですよー

SN3M0522.JPG
「貸切だ!」

写真を撮る前は、けっこうたくさん利用者の方がいらっしゃいました。
8時前後でしたが、毎日の散歩で利用している方が多いのかな。

SN3M0521.JPG
「こっちも誰もいない…」

広ーいランと、小型犬用のエリアがフェンスで区切られています。
水のみ用の水道があり、水皿代わりのバケツも置かれています。
トイレの後の水をかけるジョウロも。
たしか、汚物用のゴミ箱もありました。
無料でこれだけ広くて設備充実って素晴らしいですね!

さて、ドッグランでたっぷり遊んだあとは、こんなところに行きました。

西区にある、伊奴神社(いぬじんじゃ)です。犬だけに。

SN3M0548.JPG
「ダジャレかよ!」

ちゃんと、御縁起も犬にちなんでますよ。
山伏にもらった御札に犬の絵が描いてあったとか何とか。

境内には「犬の王」の像も。

SN3M0543.JPG

お守りも犬です。かわいい!「絆」守りって名前も素敵!

2749041_961103204_47large.jpg

ただし!あくまでも神社なので…

SN3M0542.JPG

当然、犬の散歩は禁止です。犬さん、車で待っててね。

SN3M0544.JPG
「犬なのに!」

さて、せっかく名古屋まで来ましたので、やっぱりね。

IMGP0534.JPG
「まさかの逆光!」

名古屋城です。
ただ、犬さんをまた車に置いて見学するほど城に興味がないので、
名古屋城公園を一緒にお散歩です。

IMGP0538.JPG
「良い心がけだ」

かなり広い公園で、大小のグラウンドや広場があったり、
なぜかオランダっぽい風車があったり。
冬なのでちょっと寂しい感じでしたが、
花が咲いてたりする季節なら、いい所だと思います。

お堀には鯉や水鳥の姿が。

SN3M0552.JPG
「こういうの、近所にもあるけど」

猫も、すごくたくさんいました。

SN3M0567.JPG
「ほんとうだ」

SN3M0557.JPG
「シャム猫?野良には珍しい柄だけど」

SN3M0559.JPG
「あ、怒った。漫画みたいな怒り方」

名古屋城公園は、お散歩し応えのある広い公園で
自然もいっぱいです。水道やトイレも随所にありました。
特に犬用の施設とかはないみたいです。
駐車場は、有料しかありません。

さて犬さん、また思い付きで色々行きましょうねー

IMGP0536.JPG
「お前は全てが思いつきだろうが!」


上野天満宮では犬の七五三ができるそうですよ。
千歳ジャーキーは売ってるの?と思ったらクリック!
人気ブログランキングへ
ニックネーム 飼い主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
もんど モンド 主水 大型犬と一緒 旅行 犬同伴 わんこ OK 犬連れ